ASP

Care-wing(介護の翼)[居宅サービス](株式会社ロジック)

Medium

Care-wing(介護の翼)は訪問介護・看護事業者様向け業務支援システムです。
特定事業所加算の指示出しにも対応しており、業務効率化・収益アップを実現できます!





スマホとICタグで介護をもっとスマートに!

Care-wing(介護の翼)

今の業務で困っていることを解決しませんか?

こんなことでお困りではありませんか? Care-wing 介護の翼で出来ること

Care-wing(介護の翼)で今まであった問題もスマートに解決!

「使う人に優しい」から 簡単に使える

変更があっても、訪問前に情報共有ができます

ケアウィングは予定変更があればすぐにヘルパーさんのスマホに共有できます。訪問状況をリアルタイムで確認できるので、訪問先でのミスを最小限に防ぐことが可能。特定事業所加算の指示出しも簡単になりました。

変更があっても、訪問前に情報共有ができます

文字入力しなくてもいいので、83歳の方も使っています

ケアウィングはICカード(タグ)を利用しているので、ヘルパーさんは「ピッ!」とかざすだけの簡単操作。申し送り、特記事項がある場合は定例文や音声入力で簡単に記録できます。これまで伝票に手書きしていた時よりも簡単で入力時間がかからないと好評です。

年配のヘルパーさんでも簡単に使うことができます

各種請求ソフトと実績連携可能!

「Care-wing介護の翼」は記録に特化したシステムなので、今お使いの請求ソフトを変えることなくご利用いただけます。
現在15社以上の請求ソフトと実績の連携ができ、「Care-wing介護の翼」で取った記録が請求ソフトに反映できるので今まで月末に長時間かけて行っていた事務作業が大幅削減できます。
連携可能な請求ソフトはお問い合わせください。


施設オプションのご案内

サービス付き高齢者向け住宅、住宅型有料老人ホームに便利な機能もあります!

シフト管理が新しくなりました

スケジュール機能のある施設シフト

朝礼や申送り、休憩時間など職員の一日に必要なスケジュールが全て入力可能になりました。早番、日勤、遅番、夜勤などにも対応しています。週間予定を一括で配置できる機能や、全体へのお知らせ機能など便利な機能が満載です。

タブレット端末に対応しました

タブレット端末に対応

タブレットで施設内を持ち歩けるため、急な予定変更や連絡も事務室に戻らずその場で対応。他の職員の端末にリアルタイムで共有できるだけでなく、サービスの変更も可能です。



ページ上部に戻る▲






ソフトウェア概要

名称 Care-wing(介護の翼)[居宅サービス]
対応サービス事業
  • 訪問介護
  • 訪問入浴介護
  • 訪問看護
  • 訪問リハビリテーション
導入方式 ASP
ご案内方法 資料送付
ご案内詳細 「Care-wing(介護の翼)」の概要がわかる資料をご案内します。
導入までの流れ まずは介護ソフトナビよりお問い合わせください。
弊社担当よりご連絡させていただき、ご案内・資料送付をさせていただきます。お困り事などございましたらお気軽にご相談ください。
ご訪問によるデモンストレーション、またはインターネット上での遠隔デモンストレーションにて使用方法などを無料でご覧いただくことが可能です。
導入の際には、申込書に必要事項をご記入いただきお送りください。
費用目安 要問い合わせ
無料お試し期間 訪問デモ(無料)
サポート体制 専任のサポート担当がしっかりと電話及びリモートでサポートさせていただきます。ご要望に応じて訪問での導入研修(端末・管理画面ともに)も承っております(有償)
導入環境 PCのインターネット環境、NFC対応スマートフォン、担当者用ICカード(タグ)、利用者用ICタグが必要となります。

【推奨ブラウザ】
Windows: IE9以降 Google Chromeバージョン25.0以降 Fire Fox19.0以降 Mac: Google Chromeバージョン25.0以降 Fire Fox19.0以降 Safariバージョン6.0以降
※担当者用ICカード(タグ)、利用者用ICタグの注文は、随時承っております。
対象事業規模 訪問介護/訪問看護/訪問入浴/訪問リハ/サービス付き高齢者向け住宅/住宅型有料老人ホームなど、1,000を超える事業所様でご利用いただいております。






お電話でも介護ソフトナビの体験版・資料請求承ります
介護ソフトについて
介護ソフトを知る
問い合わせ数ランキング
介護ソフトの選び方
介護ソフトと報酬改定
居宅介護支援 ソフトガイド
居宅サービス ソフトガイド
施設サービス ソフトガイド
地域密着型 ソフトガイド