人材不足解消 労働時間軽減 介護施設にペッパー

訪問介護ソフト ランキング

訪問介護ソフトの介護ソフトナビでのお問い合わせランキングを見てみましょう。

訪問介護ソフト お問い合わせ数ランキング


2018年1月~3月のランキング


1位ナーシングネットプラスワン
2位かがやきぷらんII(居宅サービス)
3位SuisuiRemon

介護ソフトには、パッケージ型のソフトとクラウド(ASP)型のソフトがありますが、上位となったソフトは、いずれもクラウド(ASP)型のソフトでした。


訪問介護の事業所では登録制で働くスタッフも多いため、調整が大変になるシフト作成や毎月の請求業務など、業務の効率化を考えると介護ソフトの導入が欠かせません。
2018年4月からは介護保険の請求がインターネット請求に一本化されましたが、インターネット請求に対応しているかどうかも検討項目のひとつになっていた可能性がありそうです。
上記の3つの介護ソフトはインターネット請求に対応しています。


導入時期について

導入時期においては、1カ月以内など早い時期での導入を希望される事業所さまが多くなっています。
介護ソフトナビで紹介しているソフトには、無料のお試し期間を設定している介護ソフトも多くあります。導入後スムーズに操作ができるように、お試し期間内で操作性を確認してみるのも良いでしょう。
また、検討においては3つ以上の介護ソフトで比較いただいているようです。



訪問介護サービス用の介護ソフト 導入検討理由


介護ソフトナビでお問い合わせいただいた事業者さまに、ソフト導入の検討理由を教えてもらいました!


・スタッフの勤務シフト表を効率的に作成したい
・現在使用しているソフトのサポートが切れるため
・現行の介護ソフトが高いため。とにかく安いソフトを探している
・業務の効率化


新規での介護ソフトの導入を希望されているケース、また現在の介護ソフトからの乗り換えを検討されているケースがあることがわかります。
同じような理由で介護ソフトの導入を検討されているようでしたら、介護ソフトナビでソフトを比較検討してみませんか?


「完全無料」ソフトを一覧で比較する※体験版・資料請求が無料です! Defo-bt1_sp

介護ソフトを知る

  • 訪問介護ソフト ランキング

介護ソフトナビ掲載ソフト一覧

お電話でも介護ソフトナビの体験版・資料請求承ります 介護ファクタリングナビ
介護ソフトについて
介護ソフトを知る
居宅介護支援 ソフトガイド
居宅サービス ソフトガイド
施設サービス ソフトガイド
地域密着型 ソフトガイド

実際に触れて体験しよう! 労働時間軽減 介護施設にペッパー