クラウド型

カナミッククラウドサービス[基幹・サブシステムサービス](株式会社カナミックネットワーク)

カナミックは介護ソフト専業のIT企業の中で、唯一の東証プライム上場を果たしている企業です。
約33,700事業所(2022年3月時点)の医療法人・介護事業所にご利用頂いており、事業所規模を問わず様々な法人様への導入実績があるクラウドサービスを提供しております。





カナミックの介護ソフトとは?

カナミックネットワークは医療・介護分野に特化したクラウドサービス「情報共有システム」と「介護ソフト」でこれからの超高齢社会を支えます。
インターネットに繋がる環境とPC・モバイルデバイスさえご準備いただければ、いつでも、どこでも、端末や台数を気にせず、すぐにご利用いただけます。
サーバーの運用・保守・管理は全て弊社が行いますので、お客様はサーバー管理等の手間から解放されます。
その上、頻繁に行われる法改正等におけるバージョンアップ、電話サポート費用は全て月額利用料に含まれておりますので、ユーザーの皆様には費用と手間をかけさせません。

4つの“見える化”を実現!


カナミックの介護ソフトが選ばれる5つの理由

Point1 ほしい機能が詰まったオールインワンのクラウドサービス

計画書の作成やスケジュールから介護・看護記録、請求まで、すべての業務はPCやタブレット、スマートフォン上でいつでもどこでも、必要な時に業務が行えます。
平時はもちろん有事の時にも利用できるので、お客様の仕事を止めません。


Point2 科学的介護推進体制加算にしっかり対応

全ての事業者で取組みが必要となるLIFE(CHASE・VISIT)にも対応しています。
各種帳簿の電子化から提出用のデータ抽出までシステムがサポート。その他報酬改定、ICT化による加算要件にも対応できます。


Point3 QRコード入力だから簡単!介護記録の効率化を実現

二次元バーコードでご利用者情報をすぐに取得し、計画に対する実施記録が簡単に行えます。
ひとり当たり約30時間/月の業務削減実績があります。特定事業所加算にも対応。


Point4 情報共有・多職種間連携がスマートにできる

ご利用者情報や記録などはリアルタイムに事業所内や多職種間で共有することができます。
テレビ会議機能を使って遠隔でチームカンファレンスも可能です。


Point5 バックオフィス業務のDX化をサポート

請求管理で煩雑な、売上・売掛金や返戻再請求などの自動処理・自動消込が可能です。
また、請求書・領収書発行をWebで発行照会できる「カナミックかんたんWeb明細」や封入封緘郵送代行BPOサービスを合わせることで法人内のバックオフィス業務を圧倒的に効率化できます。


“カナミックかんたんWeb明細”“カナミックかんたん郵送代行(BPO)”とは?


請求事務のご担当者様が手作業で行っている「印刷」「三つ折り」「封入封緘」「郵送手続き」といった作業負担を大幅削減するサービスです。



カナミックかんたんWeb明細は、カナミックの介護請求ソフトで作成した利用者請求書と領収書の「発行」「連絡」をWeb上で完結。手渡し、郵送、Web明細といったお渡し方法はご利用者様ごとにご設定いただけます。

カナミックかんたん郵送代行(BPO)は、ご事業所のスタッフ様が手作業で行っている「印刷」「三つ折り」「封入封緘」「郵送」といった大量の作業をカナミックネットワークが代行するサービスです。

カナミックかんたんWeb明細、カナミックかんたん郵送代行(BPO)合わせてご利用いただくことも可能です。


他にも機能がたくさん


お客様の声

新型コロナウイルスが蔓延している中でも、システムがあれば「テレワーク化」できる

カナミックの介護ソフトを使っていれば事務所に来なくても問題なく業務ができると考え、自宅勤務を決定しました。 カナミックのシステムさえあれば各スタッフの行動は全て会社が把握できるので従来なら事務所に戻ってくる時間を自宅に帰ってもらうという形で対応できます。それに情報共有システムを使うと会議をして報告を受けた内容は記録として残るので後から確認することが可能になり情報共有のためだけにわざわざ事務所に集まる必要が無くなりました。


年間数百万円の回収不足が、債権管理機能によってほぼ無くなりました!

導入前、経営陣に対しての業績報告はアナログに集計したものをエクセルに転記したもので行っていまして、数値が誤っていても表面化されませんでした。
導入後は実績や請求業務を本社担当部署が請け負うことにより、現場側の職員が日々の業務時間を圧迫されることが無くなりました。加えて、実績や請求に関するミスがほぼ無くなり、入力情報を迅速に確認できることから経営判断を円滑に実施できるようにもなりました。





ソフトウェア概要

名称 カナミッククラウドサービス[基幹・サブシステムサービス]
対応サービス事業
  • 介護保険請求(国保連伝送)
  • 利用者合算システム
  • 介護記録
  • 利用者情報
  • 給与計算
  • 介護事業分析システム
  • トータル管理機能
導入方式 クラウド型
ご案内方法 資料送付
ご案内詳細 「カナミッククラウドサービス」の詳細がわかる資料をご案内します。
導入までの流れ まずは「介護ソフトナビ」より「資料送付」をお申し付けください。
ご希望にそった「カナミッククラウドサービス」の詳細資料をお届けいたします。また追って、営業担当からご連絡させて頂きます。
詳細の説明のご希望の場合は、別途、ヒアリング、ご案内をさせていただきます。
費用目安 要問い合わせ
無料お試し期間 要問い合わせ
サポート体制 導入後もシステムに精通したカナミックネットワークのスタッフが電話でサポートいたします。PC操作に不安のある方も安心です。
導入環境 ■推奨ブラウザ
Windows:Microsoft Edge , Google Chrome
iOS:Safari , Google Chrome
Android:Google Chrome
■PC推奨環境
動作OS:Windows
メモリー:推奨8GB以上
通信環境:光回線などのブロードバンド環境(下り1Mbps以上を推奨)
アプリケーション:Adobe Reader DC以降
ディスプレイ:1024×768ピクセル以上
対象事業規模 約32,000事業所の医療法人・介護事業所、全国で1,241地域への導入実績がある安心と信頼のシステムです。
(2021年9月時点、無料ユーザーを含む)






お電話でも介護ソフトナビの体験版・資料請求承ります
介護ソフトについて
介護ソフトを知る
問い合わせ数ランキング
介護ソフトの選び方
介護ソフトと報酬改定
居宅介護支援 ソフトガイド
居宅サービス ソフトガイド
施設サービス ソフトガイド
地域密着型 ソフトガイド